• What is the issue?

    埼玉県吉川市議選

    投票日 2016年1月24日

    人口 70,974人

    投票率 41.80%(2012年)
    議員定数 20
    マニフェストスイッチON 14人/29人

  • 吉川市政策マッピング|吉川市議選の候補者の政策が地図でわかる

    政策マッピング

    地図を見ながら政策を比べて選挙に行こう!

     

    じぶんのまちの議員(立候補予定者)がどういうまちを目指しているのか、どんな政策を実現したいのか。立候補をした理由はなんだろう。

     

    じぶんの住んでいる地図を見ながら政策を比べて選挙に行こう!

     

    立候補予定者の候補者情報+政策情報+地図が一目で見ることができます。

     

     

    制作者:早川聖奈

    共同研究:首都大学東京 渡邉英徳研究室

  • 政策が一目でわかるマニフェストスイッチ・ワードクラウド

    マニフェストを一目で見る

    ワードクラウド

    立候補予定者を選んでマニフェストの内容をワードクラウドで見ることができるアプリです。 文章中に含まれるキーワード(名詞)のうち、たくさん出てくるものほど大きく表示します。

  • 吉川市議選 候補者・政策一覧

    投票率 2012年 41.80%→2016年 42.69% UP! ※得票順

    情報の見かた・くらべ方

    候補者を知る → 政策をくらべる

    市議選の候補者のお名前、年齢などが並んでいます。

    文章は「政治家を志した理由」と「地域のありたい姿」について各候補者が答えたもの。

    地域への思いや志に共感した候補の「政策はこちら」をご覧になって、政策を見比べてください。

    戸田 かおる

    当選 1,539票 43歳 無所属 新人 ⇒ 政策はこちら

    この1年間の議会で主要議論を全て傍聴したが、市民の声が反映されず情報公開の無い現状を目の当たりにした。市民の声を受けた提案型の議会でなければスピード感ある街の発展は難しい。その改革の為に政治家を志す。日々の暮らしこそが政治。小さな声にも耳を澄まし、市政に反映させる事が使命と考える。

    「未来を共に創る」という理念を市民と政治家が共有できる街を目指す。ここでの「市民」とは小さな子供達から若者、保護者、高齢者、障害者、地元での産業(農・商・工)従事者等全ての方々を含む、これを「街づくりビジョン」の柱とし、出産子育て支援、教育支援、福祉支援、産業振興などの政策を共に展開する。

    大山富士男 海老名市 市議会議員マニフェスト(神奈川県)|マニフェストスイッチプロジェクト

    五十嵐 えち子

    当選 1,404票 60歳 公明 現職

    (未登録)

    たがい 金次郎

    当選 1,267票 61歳 公明 現職

    (未登録)

    かとう 克明

    当選 1,234票 48歳 自民 現職

    (未登録)

    小野 きよし

    当選 1,216. 227票 54歳 公明 現職

    (未登録)

    岩田 京子

    当選 1,063票 44歳 よしかわ市民ネット 新人 ⇒ 政策はこちら

    環境に関する市民活動をはじめて18年。環境政策もすすんではいるが、期待するほどの発展がないことが1つ。もう1つは、ごみ焼却場の第2工場の建設、フロリデーション、安保法案のことなど、市民の声が反映されない歯がゆさなどから、市民活動とは違う角度のアプローチの必要性を感じました。

    社会が不安定な今こそ、未来をみすえ、自立した社会が求められます。地産地消による食の自立。自然エネルギーを取り入れたエネルギーの自立。また、自分たちの問題をともに考え、解決していけるマンパワーを発揮できる地域を理想とします。

    松﨑 まこと

    当選 972票 58歳 自民 現職

    (未登録)

    稲葉 まさはる

    当選 931票 29歳 無所属 現職 ⇒ 政策はこちら

    自分の知らない所で何かが決まって行く。政治は自分とはかけ離れた世界、関係の無い事だ。そんな思いが自分の中にあったがそうではいけない、他人事ではないと気づいた。自分の住む街を支えたい、子供達の未来の為に、そして自分の生まれ育った街に貢献し、未来へ向けた恩返しをしたいという思いが自分の根っこにあります。

    市民・行政・議会が力を合わせたまちづくりを進めて行きたい。誰かに任せっぱなし、一部の人が得をするというような形、また、それぞれが敵対するような関係ではなく、それぞれの役割の中で、吉川の未来を語り、描き、実現する為、共に前に進む。吉川のまちづくりが文化となり次世代へと受け継がれ続ける街を目指したい。

    ふりはた さとし

    当選 920票 46歳 無所属 現職 ⇒ 政策はこちら

    PTAや子どもの体験活動、自治会活動などを通じて、地域コミュニティーの必要性を痛烈に感じました。子どもの見守り活動、高齢者への声かけ活動と様々な活動に取り組む「地域」が元気になり、「吉川市を笑顔があふれる街」にしたい。「家庭・地域・行政のさらなる連携」が、吉川市を元気にできると確信しています。

    「子どもに夢を、若者に希望を、高齢者に安心を」このスローガンを実現するためには、「安心して安全に暮らせるまち」が必要不可欠です。あいさつ運動や、地域の見守り活動・声かけ活動からつながる人と人。地域コミュニティーが防犯・防災だけではなく、子育てや健康福祉にもつながるまちづくりをめざします。

    遠藤 よしのり

    当選 871票 64歳 共産 新人 ⇒ 政策はこちら

    「市民が主人公」の政治にしたい。この立場で毎年のアンケートにとりくみ、みなさんの声をお聞きし、具体的な提案も示して切実な願いを実現してきました。また、市民のみなさんに、定期的に議会や市政の報告をする活動をつづけてきました。これからもがんばります。

    きれいな川を取り戻そうとはじまったサケの稚魚を育てて放流する運動。私も皆さんと一緒に毎年取り組んできました。子どもたちや高齢者、若者や子育て世代があたりまえに生活でき、住みつづけられる吉川市めざします。平和な日本、健康、福祉、防災のまちづくりへ、これからも全力をつくします。

    中島 みちはる

    当選 852票 72歳 自民 現職

    (未登録)

    いとう 正勝

    当選 844票 77歳 無所属 現職

    (未登録)

    小林 あき子

    当選 822票 65歳 共産 新人 ⇒ 政策はこちら

    いまの政治は、障がい者や高齢者、その家族にも、介護の仕事についている職員にとっても、”冷酷”としかいいようのないものです。政治に「福祉の心」をとりもどすために全力をつくします。多くの若者やお母さんたちが「戦争法廃止」で立ち上がっています。みなさんと力を合わせて、憲法が生きる日本をつくります。

    保・中野地域は、大雨のたびに「水路」事態の溢水、大場川の改修まちという状況の改善、また、新きぼり周辺の水害など、安心安全・防災のまちづくりをすすめます。

    佐藤せいじ

    当選 776票 65歳 共産 現職 ⇒ 政策はこちら

    いま、戦後70年続いてきた平和や民主主義、暮らしが脅かされています。私は、この自公政治の悪政と対決し、子どもや孫の笑顔が輝く、健康、福祉、防災のまちづくりをめざしてきました。みなさんの切実な願いを具体的に提案し実現してきました。これからも「市民の声で市政を動かす」……この立場でねばり強く活動します。

    「二郷半用水路緑道」が整備され、散歩道など市民の憩いの通りとなっています。「二郷半用水路緑道」の水漏れ対策工事も間もなく着工されますが、ひきつづき、安心安全・防災につよい「駅南地域」をすすめます。

    さいとう しょうじ

    当選 771票 71歳 無所属 現職 ⇒ 政策はこちら

    「市に活力・市民に豊かさ・仕事を生み出し・生きがいの持てる吉川」の創生をめざし、無駄のない行政執行による、企業経営に基づく、積極的な財源確保を図る。私は、地方自治の自立、確立を望みたく、行動して参ります。

    首都圏25Kmに位置する、江戸川・中川に囲まれた、農業の田園風景が多く残されている”水辺のふるさと~こころ洗われる吉川”水と共に暮らす魅力ある地域性こそ吉川の良さを生かす道です。長期的にみて新たに農業の活性化による、安心安全豊かな自然に恵まれた「住んで見たい、訪ねて見たい豊かな吉川市」の誕生へ。

    雪田 きよみ

    当選 765票 55歳 共産 新人 ⇒ 政策はこちら

    私が仕事をしてきた在宅医療・介護の現場では、お金が払えないために必要なサービスを受けることができない人がたくさんいました。高齢者が増え、年金生活の方が増えていく中で、そのような方が増えていくことと思われます。私は、誰もが人間らしく暮らせる社会をめざしてがんばりたいと思い政治家を志しました。

    誰もが人間らしく暮らせる社会。子ども達がのびのびと安心して遊ぶことができ、母親が子どもの成長を安心して見守ることができる吉川市。必要な医療・介護を受けることができ生きていて良かったと思うことができる吉川市。

    吉川 としゆき

    当選 728票 37歳 自民 新人

    (未登録)

    いながき茂行

    当選 717票 68歳 無所属 現職

    (未登録)

    はまだ 美弥

    当選 697票 43歳 無所属 新人 ⇒ 政策はこちら

    この街に定住し主体的に暮らしていく中で、誰かに任せたままではなく自分達が声をあげていかなければ何も変わらないという事に気付いた。核家族も多い中主婦目線で母親たちが安心して暮らしたり、働いて帰って来られる様な仕組み作り(病児保育の充実、小一の壁、放課後の子ども達の居場所づくり)等に力を入れていきたい。

    人と人との繋がりが希薄な今、お互いが他人の子どもたちにも我が子の様に目を向け、地域全体で子育てをしていく様な温かみのある心豊かな暮らしが出来る様、人的物的支援を整えていく。また、子ども達が自ら学んでいく力を付けられる環境作り、赤ちゃんからお年寄りまでが繋がっていける様な仕組み作りをしていきたい。

    林 みき

    当選 672票 32歳 無所属 新人 ⇒ 政策はこちら

    地域活動や事業を通して、吉川市とここに住む人のことがだいすきになりました。主婦として親として感じていることや、協働の体験の中で学んだことを吉川市のために活かせるようになりたいと思って活動しています。

    「誰でも、何歳でも活躍できる吉川市」「商店・企業・生産者が元気な吉川市」「市民の声が直に届く吉川市」吉川市の課題をジブンゴトとして捉えて行動する、主体的な市民がたくさんいる吉川市であってほしいと思います。

    中村 喜一

    667票 64歳 自民 現職

    (未登録)

    やまざき 勝他

    650票 74歳 自民 現職

    (未登録)

    安田 しんや

    629票 36歳 自民 現職

    (未登録)

    きくな かつのり

    612票 47歳 無所属 新人 ⇒ 政策はこちら

    以前より生まれ育った吉川に恩返しがしたいという思いを抱いておりました。そしてPTAの活動などを通じて教育や地域の絆などの問題を改めて感じ、このような問題に取り組む事が私がするべき事と自負し市議会議員を志しました。市政は身近なものです。皆様の声を市政に反映させていただく政治をいたします。

    「地域住民と子どもたちとのコミュニケーション」地域との交流で生まれる様々な体験を通す事により子どもたちの総合力が伸びると考えています。体験する事により地域の方々とのコミュニケーションができ、子どもたちへの安全、安心に繋がり、全ての人が吉川を好きになり、まちの事を想うように目指します。

    のぐち 博

    489票 69歳 無所属 現職

    (未登録)

    小野 よしひろ

    421. 772票 63歳 無所属 新人

    (未登録)

    松井 おさむ

    291票 59歳 無所属 新人

    (未登録)

    かたべ 心平

    207票 34歳 無所属 新人 ⇒ 政策はこちら

    年間10万人が介護離職をする時、身内の介護で精神的、肉体的、経済的な負担に誰もが直面します。この介護問題の対策を遅らせると地域社会が衰退し取り返しのつかない状況に陥ると実感しました。解決していく為には政治の力が必要なのです。誰かがやってくれるのを待っていては何も変わりません。だから私がやるのです。

    誰もが吉川に住んで良かった、住んでみたい、住み続けたいと思える街をつくります。介護に不安を残すことなく、安心して子育ができ、豊かな教育を受け、若者が活躍でき、防災防犯に強く、地元産業の全国知名度向上を図ります。100年後も吉川が吉川であるために今すべきことは、確かな議員を議会に送ることなのです。

    太田 政克

    122票 44歳 ニポリジック 新人 ⇒ 政策はこちら

    今まで託せる政治家を応援してきたのだが、なかなか政治家自身が掲げた公約を実現できないので、自分でやるしかないと思った。

    「日本初でありながら日本発の情報発信ができる」街つくり、そして老若男女全ての人が「希望あふれる」吉川市にしたい。

    政策注力度

    政策への態度を一目でわかる

    顔写真の周りのカラー円グラフは、予算を100ポイントもっているとしたときに政策10分野にどのように振り分けるかを聞いたものです。

    社会保障/産業政策/社会資本整備/教育・子育て/農林漁業/税財政・財政再建/労働/環境・エネルギー/行政・議会改革/安全・防災・震災復興

  • 政策ダウンロード

    政策一覧を見たり、検索したり、ダウンロード(TXT、TSV形式)することができます。

    ファイル形式は「tsv」「txt」で、Excelなどの表計算ソフトで開くと、表やグラフにして簡単に比較することができます。

     

    項目:マニフェスト種別/政治家名/対象の都道府県/対象の自治体名/

    政治家を志した理由/地域のありたい姿/解決したい課題/

    解決するための重要政策:3つの政策分野1~3つ、および内容/

    政策10分野注力度)/検証/オープンデータ利用の許諾

  • 吉川青年会議所

    政策収集や公開討論会を実施

    吉川青年会議所

    「吉川青年会議所設立趣意書」
    いま、一人でも多くの異質の友と触れ合いをもとう。
    いま、一番つらい事に立ち向かう努力をしよう。
    いま、一層良い地域社会作りを考えよう。

    1979年4月29日、創立総会を開催。
    吉川市・松伏町を活動エリアとする吉川青年会議所を設立。
    同年10月28日、社団法人日本青年会議所より、日本で648番目のLOMとして認承証を授与される。
    2014年1月現在、14名のメンバーが在籍しております。
    今年創立36年目を迎え、一致団結し、青年らしく明るく元気よく会議所運動を行って参ります。

    e-みらせん(日本青年会議所)

    候補者の動画です。承諾を頂いた方のみ掲載しています。

  • Contact Us

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

  • つながる・問合せ

    SNS、電話、メール、FAXはこちら(早稲田大学マニフェスト研究所)

    Twitter

    @wmaniken

    Phone

    03-6214-1315